タットヴァボーダ7日間

 ヨーガの生き方とそのゴールを教える聖典タットヴァボーダの1冊を学びきる7日間の勉強会です。

 タットヴァボーダは、バガヴァッドギーターやウパニシャッドなどの聖典が教える宇宙観が、はじめての人にもわかりやすく小さな本にまとめられたものです。その教えから見えて来る宇宙観を楽しんで、7日間ゆっくりとくつろいで、タットヴァボーダに耳を傾けてみましょう。タットヴァボーダのサンスクリット語の詩を日本語で解説いたします。座学です。ゆったりとした格好でご参加下さい。

★講師:スワミ チェータナーナンダ サラッスヴァティ先生


1999年、インドへ留学し、リシケシで、恩師、スワミ ダヤーナンダ サラッスヴァティジと出会う。コインバトール、Arsha Vidha Gurukulam (ヴェーダーンタの学校)にて開催された3年と3ヶ月の長期のコースで、ヴェーダーンタ(ウパニシャッド)、サンスクリット語、そのチャンティングを学び、2005年7月に卒業。

2007年1月、日本に帰国。インターネットのスカイプを使って、遠くからでも日々学べるクラスをはじめる。
2009年4月、東京ヴェーダーンタキャンプに、スワミ ダヤーナンダジを迎えて日本ではじめて伝統のヴェーダーンタを紹介。その翌年、広島&東京ヴェーダーンタキャンプを開催し、再びスワミ ダヤーナンダジを迎える。
2013年3月、スワミ ダヤーナンダジより、サンニャーサーを受ける。

※パラヴィッデャーケンドラムHP:http://www.para-vidya.com/

★日程
2017年5月5日(金)~5月11日(木)
全35クラス(サットサンガ含む)

クラススケジュール 全35クラス(サットサンガ含む)


5月5日
(金)
09:00~09:30 オープニングプージャ

09:30~10:30 クラス①
10:30~10:50 休憩
10:50~11:50 クラス②
11:50~12:10 休憩
12:10~13:10 クラス③
13:10~15:00 昼食・休憩
15:00~16:00 クラス④
16:00~16:20 休憩

16:20~17:20 サットサンガ(クラス⑤に変更する場合があります。)
5月6日(土)~5月7日(日) 
09:30~10:30 クラス①
10:30~10:50 休憩
10:50~11:50 クラス②
11:50~12:10 休憩
12:10~13:10 クラス③
13:10~15:00 昼食・休憩
15:00~16:00 クラス④
16:00~16:20 休憩

16:20~17:20 サットサンガ(クラス⑤に変更する場合があります。)

5月8日(月)~5月10日(水)
09:00~09:30 瞑想 

09:30~10:30 クラス①
10:30~10:50 休憩
10:50~11:50 クラス②
11:50~12:10 休憩
12:10~13:10 クラス③
13:10~15:00 昼食・休憩
15:00~16:00 クラス④
16:00~16:20 休憩

16:20~17:20 サットサンガ(クラス⑤に変更する場合があります。)
       
5月11日(木)
09:00~09:30 瞑想 

09:30~10:30 クラス①
10:30~10:50 休憩
10:50~11:50 クラス②
11:50~12:10 休憩
12:10~13:10 クラス③
13:10~15:00 昼食・休憩
15:00~16:00 クラス④
16:00~16:20 休憩

16:20~17:20 パーダプージャ  

★クラス参加費 


会場運営費; 7日間分10500円(1日1500円)
+「ダクシナ」

・会場運営費は初日受付時にお支払い下さい。
・「ダクシナ」は最終日にスワミジにお願いいたします


「ダクシナ」とは、ヴェーダ、ヴェーダーンタの知識と教えの伝統に対する尊敬と感謝の気持ちです。生徒は自分の得られた価値や経済状況に応じて、先生や学校にダクシナします。与えることの意味が深まることから、インドでは何千年も渡って、このダクシナ制が大切にされ、ヴェーダ、ヴェーダーンタの知識や教えの伝統が守られてきました。



★昼食について

・5月5日(金)
横井雅子さんパンをビクシャ(無料提供)して下さいます。スープやサラダなどを矢野知里がビクシャ致します。
・5月6日(土)矢野知里がエーカーダシーメニューをビクシャ致します。
・5月7日(日)綱分佳代さんethica Tableランチをビクシャして下さいます。
・5月8日(月)石原メリサさんethica Tableランチをビクシャして下さいます。
・5月9日(火)菊地由美さんラウールランチをビクシャして下さいます。
・5月10日(水)伊藤ツル子さんMagenda Cafeランチをビクシャして下さいます。
・5月11日
(木)矢野知里菜食インド料理をビクシャ致します。

この7日間のビクシャにご協力頂ける方はご連絡下さい。
共同スポンサーさんの内容はこちら


 ゴミ削減のため、マイカップ、マイ箸(スプーン、フォーク等)をご持参下さい。よろしくお願いいたします。ギーター15章を唱えて頂きましょう。

・5月6日(土)はエーカーダシー(半断食
)にあたります。この日は穀物や野菜は食べず、フルーツやナッツ、ジャガイモ等を頂く軽い断食をします。軽い断食をして、ヴィシュヌ神のシュローカをチャンティングしたり、モウナム(沈黙すること、無駄口や噂話を止める)をして過ごします。会場では、ジャガイモや、タピオカの軽食、飲み物等を準備します。皆さまそれぞれフルーツやナッツをお持ち頂きシェアしましょう。半断食を実施するか否かは参加者の判断に委ねます。昼食をされる方は、会場外でお済ませください。

※会場内に飲食物をご持参される方は、卵、肉類、魚類のお持込はご遠慮ください
(魚エキス、肉エキスを含む)。


★クラスの教科書
初めてタットヴァボーダにご参加される方は、あらかじめ教科書をパラヴィッデャーケンドラムのホームページよりご購入ください。

6,タットヴァボーダ本7日間コース用【1500円+送料梱包費150円】にチェックしてお申し込み下さい。

※こちらから購入できます

★お申込み : 2017年4月30日まで

※初めてタットヴァボーダを受講される方は、途中参加はできません。

ご予約はメールもしくは、お問合せフォームにて承ります。

gitayoga.studio@gmail.com(やの)


★定員 : 15名


★開催場所 
: ギーターヨーガアクセス

★周辺の宿泊施設
●女性専用ルームのあるカプセルホテルはこちら
●会場周辺のホテルマップはこちら
●シェアハウスはこちらから
●仮眠室がある温泉施設